memory at outerworld

Icon

Weblog from Akitoshi Honda

24.03.14 18:25 MEZ

素晴らしい。久しぶりに民主主義で明るいニュースな気がする。特に東アジア地域では。/
台湾国会:大陸との経済協定で「審議終了」を撤回、協定締結を否決
http://news.searchina.net/id/1527741

22.02.14 22:11 MEZ

this is why japan is so cool. I’m proud of it.
wpid-cool-2014-02-22-22-11.gif

06.02.14 16:05 MEZ

TM14雑感
まずサブタイトルである”after glow” これは、違うと思う。
確かにインターネットやスマートフォンが普及し、昔に描かれていたIT社会というのは実現され、
WEB2.0なんて言われていたものもフォーマルなものになったと思うが、まだまだ変革中だ。
新しい技術や概念は、それらがスペクタクルなものじゃないとしてもじわじわと物事を変えていっている。
まだまだ、燃え続けているのだ。
NSAまわりの事なんかは一大事件であり、ネットとはそういうものなのか、という事を一般に考えさせるきっかけにはなったと思う。が、そんなことはネットに限らず大昔から権力者によって行われていたことであるし、そもそも、現在のネットやらIT技術のほとんどは軍事技術の民生への転換であるから、そもそもそういった性質というか親和性は強い。個人的には何をいまさら騒いでいるんだ、と思う。それにあの一件で人々がネット端末を窓から投げすてただろうか?
バイオテクノロジー、とそれのアート分野の実践であるバイオアートはすでにスペクタクルなテーマではなくなりつつあって、こういったトピックのサイクルの速さ、というのは後述のインスティテュート、非インスティテュートと言った点にも関係するが、非常に注目できる点であると思う。

今回、TMがアートハックデイ、という催しを一つの柱としてもってきたのは非常に意味があると思う。
このアートハックデイについては全くキュレーションされていなくアーティスト達による自然発生的なもの、やら、その場でアーティスト達が初めて出会ってシナジーが形成されるとか、本当にフルスクラッチでその期間内で作られた作品の展示である等という主張は個人的には欺瞞だと思う。幾人かの作家はすでにアートハックデイ側で選定されていたし、作品制作に関しても、既にコンセプトはおろかマテリアルも含め準備をしていたグループもいたし、作品制作期間中は顔を出さず、展示にだけやってきていた作家もいた。
上で自然発生的なものではない、と書いたがそれでも、キュレーターやトランスメディアーレ、いわゆるインスティテュート的なものがほぼ全てに干渉して、パッケージに仕上げている催しとは今回のアートハックデイはかなり違う。様々なアーティストがいて、何に価値や美学を見いだすかも違う。鑑賞者もしかり。それが本当の現実だ。それに前述したがそういったトピックのサイクルは今日非常に早くなっている。このような現実に即応しようとすれば、インスティテュート的なやり方では、時間的にも、考え的にも動きや規模がのろすぎて、もはや対応できない。
それでは従来のインスティテュート的なやり方は意味がないのか、というとそんなことはやはりなく、雑誌や新聞や本がテーマを持って現実を編集し、加工し、提示するのと同じように重要な事だと思う。だが、現在進行形の事態を”ライブ”で見せる事にはあっていない。
そして、そういった事態をキュレーションされたパッケージと共に提示した今回のトランスメディアーレは今後のメディアートの、少なくともフェスティバルというもの意義の可能性を示せていたのではないだろうか?
アートハックデイに関して、アーティストをタダで働かせる為の仕組みだ!なんて糾弾していた人達もいたようだが、それを言えばオープンソースカルチャーだってそうだし、参加者はそれを理解した上で参加しているのだから、とやかく言う必要はないと思う。

今回、半分中の人、そしてビジターとして参加できて、非常に考えさせられる点もあったし、インターネットヤミ市なんかは非常に楽しめた。来年トランスメディアーレも含め世界がどうなっているのか、非常に興味深い。

07.09.2013 20:23 MESZ

Wow! Was für ein träumeriches Land! Ich bin sehr stolz darauf!

17.06.2013 11:32 MESZ

Welcome to WEB3.0 internet world. http://bit.ly/16y9fu3 http://bit.ly/16y9eGc http://ind.pn/16y9fu2

2013.02.12 15:40 GMT+01:00

Is it become illegal in near future that people posts fake information or geo coordinate in SNS?

2013.02.12 15:39 GMT+01:00

そのうちSNSなんかに嘘の情報や、偽の位置情報なんかを投稿することは違法になったりするんだろうか?

2012.06.13 12:21

money are media. they also speaks.

2012.06.13 12:21

金もメディアだな。しゃべるし。

2012.04.29 10:49

I had unfollow people whose tweet I don’t want read anymore. But I still have to read tweet via RT..WTF!

2012.04.29 10:49

興味失った人をアンフォローしても結局RTでみる羽目になるというネットのしがらみ。

2012.04.23 21:24

Maybe it is only short period in large scale of history that human controls things about their own society.

2012.04.23 21:24

人間が人間の社会の事を直接決めている時代って非常に大きいタイムスケールでみたら実は短いもんなのかもな。

2012.04.16 17:12

Considering nowadays many start-ups and production technologies such a rapid prototyping, maybe it will be back to cottage industry.

2012.04.16 17:12

起業しやすさとか、ラピッドプロトタイプなんかの製造技術の在り方考えると家内制手工業って時代に還るのかもしんないな。

2012.04.15 17:54

There was only one “reality” in one’s mind. but after popularization of ubiquitous internet we have several realities in one’s mind.

2012.04.15 17:54

ユビキタスなインターネット以前は現実は大体一つだったが、いまやそうでもなくなった。

2012.04.7 08:48

エネルギー問題ってそのまま(対外)国力の問題にもなるからなー。そりゃ戦争だって起こるし、そうでなくても犠牲は出るわ。無事ではすまない。そこらへん考えてる人どんくらいいるんだろう?

2012.04.7 08:32

内部が崩壊しはじめると、当然外からいろいろ寄ってくる訳で、日本だって朝鮮半島みたいにならんとも限らん。人があっけなく死ぬように国家だってあっけなく無くなるんじゃないかな。

2012.04.7 08:26

こんだけ社会のトップの方がめちゃくちゃやってたら、若い人たちが社会的なモラルより自己中心的になるのもわからんでもないな。でもそれがすすんだらどうなるか?たぶん中国とかそんなかんじなんだろうけど、あそこは飴と鞭の使い方わかってるからな。日本はできるかしら。

2012.03.29 13:21

いまさらだが、ドイツって女の人の方が我が強いというか我がままな人多いのか?ゲイが多いのもそこらへんにも理由があるような気もしてきた。

2012.03.28 14:24

時々、実は地球の環境は70-90年代の牧歌的な時代の開発の環境への影響によってもうどうしようもなくなってて、今後100年くらいかけてじわじわと死の惑星へとなっちゃう。でも、それまでにはエクソダスは間に合わない、と。

2012.03.26 16:53

ネットワークのスピードとカバー率が十分に早くなればデータストレージ、及びデータを個人所有するのが事実上禁止される時代、っての来そうな気がする。クラウド系のサービスとかネットゲームとかわりとそういう方向性だし。

2012.03.26 11:09

もし資本主義社会が崩壊するとしたら、いまのところほとんどコンピュータープログラムに乗っ取られた株式市場が予測不能なきっかけで崩壊して、それがきっかけでドミノ崩し的にって感じだろうな。

2012.03.21 01:03

ちなみにドイツでは20代後半くらいからの人の親は離婚して再婚してそれぞれの子供が異母兄弟になって、みたいないわゆる複雑な家庭がごろごろあります。あとシングルマザー/ファザーやってたりとか。人生や社会、文化っていろいろありますな。

2012.03.15 18:28

資本主義だけど、民主主義でないとこってあんのかな?ベトナムとかそうなってるのかね?

2012.03.11 17:46

でもアーティストもシャーマンも元々似たような存在だとしたら、その現在において作品を評価する方がそもそも間違っているというか本末転倒なのか?

2012.03.11 17:36

現代アートの世界とか見てると、作品の評価うんぬんよりもその作家のカリスマ性が重視されていて、作品の評価は後から付いてきているようなケースが多い気がしてならない。アートってやっぱり社会を映す鏡だから、それ以外の社会もそうなっていくのか。宗教2.0の世界だね。

2012.03.11 11:11

ドイツ人にしろ日本人にしろ社会的なメンタリティーは70年前と結局ほとんど変わってないよなー、というのがここ1年ほど見てきた感想。

2012.03.8 10:56

AIに入れ込むのとホステスやホストに入れ込むのはたぶん似てる。

2012.03.6 19:45

軍用アートとかあったりするのかな?広報とかプロパガンダとか慰安ではなくて。

2012.03.3 00:31

やっぱプレゼンなんて最初から引き込まれてる人なんていないわけで、どっかで引き込んでそれを最後までどう引っ張るか、が重要だな。

2012.02.27 15:23

10年後には日本はイスラエルとかシリアとかみたいになってるかもな。ガラパゴスだし。金のない日本なんて大半の諸外国からは魅力なんてないんじゃないのか。

2012.01.21 10:45

1000ユーロのパソコンだと、約4800ユーロ。PC98やらFM-TOWNSやらいわゆる国産パソコンの時代と同じくらいの値段だな。と考えたら、実はPCなんて安くなってなくて、安くなったのは人件費なんだよな。本当にここは未来なんだろうか?

2012.01.21 10:39

この世界は格差があるから成り立ってるんだよな。例えばみんな大好きiPhone。小売り値段のうち大体20%が製造人件費だそうで。中国のそれは時給30セント。先進国は6ユーロくらい?素でかったら600ユーロくらいだから、だいたい3000ユーロくらいになるな。

2012.01.14 19:23

でもドイツはけっこう放射線物質汚染には敏感なんかもしれん。チェルノブイリの時は実際に放射性物質飛んできてたし。ちなみに福島の事故が起こったときは(ドイツで)ガイガーカウンタとかヨードドロップ売り切れたってニュースになってた。

2012.01.14 19:16

作品用にガイガーカウンター買って遊んでたんだが、同居してるドイツ人にみつかり、いやー、日本に行く事もあるし、荷物がくることもあるから買ったんだよ、と冗談でいったらNatürlich(当然だよね)って真顔で言われた。。やっぱり結構深刻な事態になってるよな。。実際深刻だけど。

2011.12.20 11:46

インターネットも意外とはやく終わっちゃうかもな。http://bit.ly/s3OAUw

2011.12.20 10:42

けっこう日本の若手アーティストって芸名使う人多いのかな。一部のアートもはやり廃りがはげしいわけだけど、芸能タレントみたいだな。日本だと若手アーティストが食っていくのはタレントか広告かって感じなのかな?

2011.12.13 16:15

simejiのバイドゥによる買収のニュースを聞いて恐ろしくなって日本語入力をグーグル日本語入力からコトエリに戻した。